2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡音ルカ新曲「迷える君を絡め取る世界」解説とメモ

なんかアングラっぽい雰囲気の新曲できました!
イントロっぽいのが1分くらいありますが
是非とも最後までお付き合いください!!





今までの僕の曲はどれも平坦で、展開性がありませんでした。
ドラマチックな作りの曲に憧れて、こんなの作ってみましたよ、と。
結局ループしてんじゃんとか言わないで(白目

今回は何から何まで新しい試みだらけ。
曲調もだし、使った音源、エフェクト……
更には動画もちょっとやっちゃった感あります。
こんな曲だし動画も迷ったらだめだ、ふりきれろと右腕の痣が疼いてですね(蹴
めちゃめちゃこだわって作った一曲です。
思い入れも深い、お気に入りの子になりました。
これが受け入れられるかは別として……w

以下に歌詞と僕の脳内訳、解説等を。


Loop...

Loop & Loop...

Welcome to ever lasting world.
Nobody is redeemed here.
Let's throw away you brilliant dream!
Quiet life is reasonable here.

But, Don't throw away your hope and strong will.
We can get out of this endless loop someday, and
Try thinking that "what is this world."
It is that you can know,in other words,you can say,
this world is "limited."
What is wrong?

So we should wait.
Watch chance of escape from this huge painful endless circle.



Welcome to ever lasting world.
Nobody is redeemed here.
Why! It's been a long time I saw you!
Did you fail in escape this time,too?

Loop...

Loop & Loop...



繰り返す。

ようこそ、どこまでも続く世界へ
ここでは誰も救われない
その輝かしい夢は捨ててしまえ
ここでは静かな生活こそが賢明だ

しかし、希望と強い意志を捨ててはいけない
私たちはいつかこの果て無き繰り返しを抜け出せる
「世界とは何か」考えてごらん
それは君が知り得るものだ
つまりはこういうこと
この世界は「有限」なのだ
何かおかしいかい?

だから待つべきだ
この大きな、苦痛に満ちた終わりなき環から
抜け出す機会を窺え



ようこそ、どこまでも続く世界へ
ここでは誰も救われない
おや、お久しぶりですね
また今回も抜け出そうとして失敗したのかい?

繰り返す。




はい、こんな歌詞です。
最後むかつく、てかエルシャダイ思いだす。
「あいつは話を聞かないからな」って付けたら完璧。
誰が話しているのか、聞いているのかも曖昧な。
僕の中ではデモンズソウルの太った公使のイメージだったり。
わかんないですねw

まあ僕らはみんなこの世界に囚われているんですよ、きっと。
書いてて思ったのが、まるで英語版般若心経だなあと。
輪廻の輪から抜け出せないってことを書いたのですが、
それ自体が仏教的な世界観だから当然と言えば当然か。

これ、ほんとはもっと長い曲でできたら面白いんですがねー……
ホントはピアノで静かになったあとずっとピアノで展開していくverとかも
あったりしたんですが、長すぎると思ってカット。
今のままでも十分自己満ですしw

曲中の世界ではループして戻っちゃうんですが、
曲も見事にループというか戻っちゃいます。
僕はガンガン展開していく曲を作りたかったのに、
なんか皮肉なもんですねw

今回は曲調に反して中身はシンプルなのでこれくらいです。
後は続きにDTMな突っ込んだ話を。





見る人がいるのか謎なDTMコーナー。
自分用の記録の意味合いが強いです。
無駄に長いので概要書いとくと、主にSONAR8.5 PEの音源とT-RackSの感想です。
あとはミックスのコツとかメモ。
ほんとに雑に書く。


今回の曲はこれまでととにかく違います。
何がって、音源が違う。

前作である記憶の詩まではSONARがHSだったので音源はその付属と、
夏のセールで買ったIKのSample TankとかミロスラフとかSonikSynthとか。
記憶の詩のみ、ミックスとマスタリングをSONAR8.5の環境で行いました。

今回は音源からSONAR8.5付属のz3taやRaptureを大量投入。
これら新音源の実験という色合いが強いです。
かなり試行錯誤したので音の感じは掴めたのが収穫。
シンセの操作はかなり意味わかんないんですがw

使った感じ、z3taは粘りがあって強力だけどあまり好みではないというか。
目立ち過ぎて他と共存させるには手を加えないといけない感じ。
本領だろうダンスミュージックなんかだと気にならないのかな。
プリセットが強力で大変お世話になりました。
一方Raptureはとても好みの音がして、特に中域の感じが好き。
ほどほどのシンセといった感じで、親しみが湧く良い音です。
z3taに比べてオケの中でも遥かに扱いやすいので、今後も重宝しそうです。
プリセットのシーケンスはパターンが少ないけど便利。

RXPというドラムサンプラーも多用しました。
普通にSession Drummer3よりずっと音がいい。
パターンも豊富かついじれて凄く便利。
今回の曲ではこれのドラムパターンをメインに、ところどころSession Drummer3で補足していく形でした。
そのSession Drummer3は、悪くないけど音が幕一枚隔てたみたいな感じ。
かなり加工しないとメインでの仕様は厳しいと思いました。

余談ですがドラムのトラックには全てフリーVSTのRough Rider(コンプ)を挿してます。
温かみのある、かつタイトなかっこいい音になるので必需品。
ドラムのマスターにはT-RackS 3のvintage 670compをかませば格段に良い音になります。
これだけは単品で持ってるので愛用してますが、ドラムトラックの締めには絶対かけてます。
両方とも非常にオススメのコンプです。

冒頭他で鳴るバスドラはSample Tankのハウス系ドラムキットから。
バスドラに関してはミックスが下手すぎて、わけわかりません。
普通に使うなら記憶の詩で使ったSonikSynth2のやつが安定か。
今回は広い空間に響く「ドゥゥゥン」ってのがほしかったので、リバーブにコンプかけてケツをあげてみた
今後も使えるテクなので覚えとく。
バスドラのミックスの仕方の習得は課題。

あとD-Pro初めて使った(蹴
途中のバックコーラスに採用。
ベースとかいい音が揃ってて便利そう。
でも単純なベースならSonikSynth2のが好き。
ソニックシンス好きだな自分。

ピアノは自分の中の定番になったミロスラフのスタインウェイ3番ペダル
プリセットを好みに設定して組んでるので、これを自分の音にしてる。
PSPのPianoVerbを常に使用。
ミックスでは低域60kHz以下をがっつりカット。
2kHz以上をブースト。
これでスッとした音になった。


ミックス関連。
LP64 TubeDriverのwarmで心地よいあったかさがでた。
マスターに挿すとよさげ
Vocal Stripは今回なぜかノイズが入って使えず
手間かけさせられたの今後注意
パ行の破裂音はModern Deesserでは消えず。
ボカロエディタで徹底して処理すべき。
ルカの低音は、男性ボーカル的なEQ処理が正解かも

総合、今回は音重ね過ぎて処理しきれなかった。
結果、音圧もそこまで稼げないままごちゃごちゃに。
その点記憶の詩は成功していたはず。
シンセの使いすぎが敗因。
z3taの多用はNG?
課題、トラック少なめで聴ける曲を作る
課題、トラック多めの処理を学ぶ



今回はT-RackSのデモ版を使ってます。
夏のIKセールでタンクやシンス、ミロスラフ他を手に入れお気に入りのIK。
クロスグレードでデラックス買いたい。

黄色コンプは万能。とにかくいい音がする。
赤色オプトコンプは微妙……?黄色のアナログ感と比べると魅力が薄い。
色付けがいらないならオプトは有効かも。
黄色EQはすごく使える
M/S機能でMidとSide別々にEqをかけられるのが超便利。
ボーカルをオケに馴染ますのに一役買った。
Sideの残響のハイをブーストとかもいい感じだった。
音もあったかい、素敵、超いい。
リニアフェーズEQはあまり使ってないけどこれもM/Sが便利。
ヴィンテージEQは高域ブーストするとすごくいい音がした。
まだ使いこみが足りないけど、味付けに最高。
黄色クリッパーは微妙……?
気が付いたらBWリミッターばかり使ってた。
BWは使える、不自然でないリミット。
黄色リミッター使ってないw
670はとにかくドラムに(ry
ボーカルにかけてもいい感じ、飽和感が温かみになる気がする。

買うならデラックスで揃えるべき。
黄色だけじゃ満足できない、Vintage EQとリニアフェーズEQ、BWリミッターもほしい。

黄色コンプと黄色EQだけでもかなり強力な武器になると感じました。
ふう、おわり。
次も頑張ります!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inary.blog84.fc2.com/tb.php/5-fb4d34c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リミックス同盟 【参加者随時募集中】 «  | BLOG TOP |  » 巡音ルカ「記憶の詩」 曲解説

プロフィール

いなりー

Author:いなりー
はやくPでinaryです。
楽曲制作とかしています。
連絡等はこちらへ earlyinary☆gmail.com(☆を@に変えてください。)

マイリスト

カテゴリ

未分類 (1)
ボカロ (31)
インスト (3)
雑記 (5)
企画とか (2)
使用機材 (1)
機材関連 (7)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。